フロン Fluorocarbon (FKM)
フロンがよく知られており、使用度も高いゴムです。特に耐高温性、耐オゾン性、耐気候性、耐酸化性に優れているだけでなく、鉱物油、燃料、油圧液、芳香族および数多くの有機溶剤と科学物質に耐性があります。現在、弊社がViton®材質の部品をご提供いただけます。たとえば、一般類(A-type,66%のフッ素)、中量フッ素(B-, GBL-TYPE, 67~68.5%のフッ素)、高量フッ素(F-, GF-TYPE,70%フッ素)、低温弾性改良用(GLT-GFLT)、化学物質と溶剤に絶好の耐性があるViton® ETP Extremeなどです。


使用温度範囲
一般用ゴムの場合、静態的な使用温度範囲が-26℃(-15℉)~232℃(450℉)を推奨します。最高は150℃mで使用できます。短時間に最高温度275℃の環境においても使用可能ですが、温度が232℃以上の場合、使用寿命が短縮される恐れがあります。動態的な使用温度範囲が-15℃~200℃を推奨します。GLTタイプ製品の場合、最低温度-40℃においても使用可能です。


硬度
一般用ゴムの場合は硬度Aの50~90で、ほかの種類には硬度Aの60~90のものがあります。


カラー
黒、茶色、緑、白、さび色、黄色と青、もしくはカスタマイズカラー。


応用分野
フロンが絶好の耐高温、耐油、耐溶剤、耐燃、耐薬品と耐気候性があるため、一般には自動車、化学加工、航空宇宙産業などに応用されています。
Viton GLTの使用温度範囲が一般用のものより広くて、-45℃~+275℃です。HTS系オイルの優れた表現がよく航空宇宙産業に使われています。


Viton ETPがよく化学産業に使われています。
燃料には多種類のメタノールが添加されております。たとえば、Viton FとB、特にFタイプはAタイプより使用頻度が高いです。一部の潤滑剤の中に有機アミド化合物もしくはアミンを少量添加することがあります。過酸化水素システムの場合、Vitonはビスフェノールシステムより効率的です。


スタンダード製品リスト
 

Durometer硬度A カラー ポリマー
75 FKM 標準化合物 M7HK710
75 FKM FDA 21CFR177.2600に合致
75 FKM 標準化合物,PTFE內部潤滑
75 FKM 標準化合物,molysulfide 內部潤滑
75 FKM 標準化合物,非結晶形のparking
75 FKM 低圧縮に設定, AMS 7276,MIL-R-83248
75 FKM 標準化合物,延展性良好
75 FKM GFLT-タイプChrysler MS-BZ832 F級
75 FKM Fタイプ, Ford WSA-M2D401-A8
75 FKM GFTタイプChrysler MS-BZ832 G級
75 FKM GFタイプ Chrysler MS-BZ832 C級
75 FKM Bタイプ Chrysler MS-BZ832 B級
75 FKM X 型リングに使われる標準化合物
75 FKM 金屬粘着用の標準化合物
80 FKM ETPタイプ、油、温度、化学物質、溶剤に耐性良好。
80 ETP 大型石油パイプに使われる標準化合物
75 FKM GBLタイプ
75 FKM 標準化合物, F15に合致
70 Aflas 強い基底と酸に適用できます。
75 FKM 標準化合物, 侵食に強い